2月②

節分と初午

 2月3日、税理士法人トップでは毎年恒例、節分の豆まきを行いました!今年は主任の小島貴也と、中山誉が鬼のお面を付けて鬼役をしてくれました!事務所内様々な場所で豆まきで邪気を払った後、1年の幸せを祈りながらお豆をいただきました。

 ちなみに節分とは文字通り季節の分かれ目のことで、春夏秋冬全ての季節にありますが、中でも旧暦で新年の始まりとなる立春の前日(大晦日にあたる日)が重要視されるようになったようです。また鬼は「陰(おん)」に由来し、邪気や厄の象徴です。


 また2月12日は初午の日でした。祝日だったため翌日の13日、沼津事務所のお稲荷さんにお詣りしました。この日は各地でお祭りも行われているようです。職員それぞれ、商売繁盛開運家内安全などを祈願しました。


を感じられる日も少しずつ多くなってきました。

関与先の皆様にも沢山のが訪れますように。


2月①

ぬまjobフェア』に出展しました!

 2月17()、キラメッセぬまづで開催された「ぬまjobフェア」に初出展しました!

ブースでの出展に加え、課長・税理士の齋藤亮介がパネルディスカッションに参加し、税理士法人トップの企業理念、旬のトピックとして“確定申告”について、そして当法人の10年後のビジョンについてお話させていただきました。

 

 税理士事務所での仕事について、そして“税理士法人トップ”について知っていただける有意義な1日になりました。当法人の魅力が訪れて下さった皆さんに伝わっていれば幸いです。

 

 当法人では新規学卒者の方の採用とともに、一般の方の採用も受け付けております。


2025年卒業予定の方

 マイナビ2025にてエントリー・会社説明会予約をお願いします。


一般の方(2025年卒業予定以外の方)

 是非税理士法人トップの採用サイトで募集要項をご確認いただき、まずは直接事務所へお電話にてお問い合わせください。

 (各種就職サイトからのご応募も可能です。)

1月

15期『経営計画発表会

 あけましておめでとうございます。
 2024年、本年も浅間(せんげん)神社・丸子(まるこ)神社への初詣からスタートしました。


 初詣の後は、第15期『経営計画発表会』を執り行いました。
 はじめに、代表社員 岩瀨貴之より経営方針と行動計画が発表されました。税理士法人トップでは、第15期の重点課題を以下の通りとします。

**************************************************

継続MASシステムでの経営助言業務におけるコーチング力の発揮

業績検討会等への金融機関同席の徹底

スキャナ保存による証憑保存機能活用

財務会計以外のクラウドへの移行によるDX

クラウド用巡回監査支援システムの研究

**************************************************

 続いて、各職員が個人の行動計画、各推進責任者が方針目標を発表しました。
 職員全員が目標を共有することで、目標達成に対する意思統一ができたと思います。毎年恒例の行事ではありますが、身の引き締まる思いで新年を迎えることができました。本年も関与先様に貢献できるよう、業務に励んで参ります!
 本年もよろしくお願いいたします。

過去の事務所内ニュースをご覧いただけます ↓

令和5年
令和4年
令和3年
令和2年
平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
平成22年