3月

 

『マイナビ就職セミナー合同会社説明会』


 3月1日(月)、沼津のプラザヴェルデにて開催された「マイナビ就職セミナー合同会社説明会」に出展しました!

 昨年も出展予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となり、2年ぶりの出展となります。
 ただ、今年も新型コロナウイルス感染症の影響が大きく、様々な対策のもと実施されました。

 前回参加時とは異なり、決められたタイムテーブルに沿って全8回の説明となりましたが、全参加学生195名のうち、33名もの学生がブースを訪れてくれました。

 税理士法人トップの特長についての説明は個別説明会で重点的に行うこととし、主に「会計事務所ってどんなことをするの?」「いま、社会で活躍が期待されているんだよ」といった話を中心に紹介しました。

 3月以降、個別説明会もオンラインで開催しています。税理士法人トップの特色や方針について説明し、実際に働いている職員へのインタビューの時間も設け質問に対応いたします。

 税理士法人トップでは、マイナビ2022にてエントリー・会社説明会予約を受け付けています。

 詳細についてはこちらをご覧ください!!



(
)


2月

 

『豆まきと初午』


 毎年、事務所では2月に節分の豆まき初午のお詣りをしています。


 今年の節分は、テレビなどのニュースでも話題となっていたように、124年ぶりに2月2日が節分、翌日2月3日は初午となりました!

節分は「2月3日」というイメージを持たれていた方も多いのではないかと思いますが、3日と決まっているのではなく節分は立春の日の前日として決まるということです。

最近では、恵方巻が広く知られるようになり節分の行事のひとつとして定着してきていますので、こうしたニュースが多く取り上げられたことで、より節分への関心が高まっているように感じました。


 事務所では節分の2月2日には、升にいれた豆を事務所内外にまき、邪気を払い、福を呼び込んでいます。今年は職員の安部年女ということで、職員尾島が鬼に扮して豆まきをする一幕もあり、事務所職員で日本の文化風習を楽しみました。


 また、今年の「初午」の日にあたる2月3日は、全国各地の稲荷神社で豊作、商売繁盛、開運、家内安全を祈願します。沼津事務所にはお稲荷さんが祀られており、例年は職員全員でお詣りをしています。

今年は新型コロナウイルス感染防止対策として、一部の職員は在宅勤務を取り入れているため、事務所へ出勤した職員は3日にお詣りをし、在宅勤務等で当日お詣りができなかった職員は各々事務所へ出勤したときにお詣りをしました。


 昨年新型コロナウイルス感染症が広まってから約1年経過します。事務所でもより一層、手洗いうがい、アルコール除菌マスクの着用をして気を付けています。豆をまき、お詣りをし、事務所と当法人に関わる皆様の健康とますますの発展を祈願しています。


(
)


1月

 12期『経営計画発表会


あけましておめでとうございます。

2021年、本年は事務所からほど近い、()浅間(せんげん)神社・丸子(まるこ)神社への初詣からスタートしました。

その後は例年通り、第12期『経営計画発表会』を執り行いました。

はじめに、代表社員 齋藤保幸より「経営基本方針」「重要課題」「数値計画」が発表されました。

**************************************************

 第12期の「重点課題」は、以下の通りです。


中期経営計画策定会・業績検討会のレベルアップ

TKCモニタリング情報サービス「月次試算表提供サービス」の推進

在宅勤務やZOOMの更なる活用による勤務時間短縮

**************************************************


続いて、各推進責任者が方針や目標を、各職員が個人の行動計画を発表しました。

 職員全員が、新たな気持ちで新年を迎えることができたと思います。目標達成に向け、本年も業務に励んで参ります。

年もよろしくお願いいたします!


過去の事務所内ニュースをご覧いただけます ↓

令和2年度 事務所内ニュース
平成31年度 事務所内ニュース
平成30年 事務所内ニュース
平成29年 事務所内ニュース
平成28年 事務所内ニュース
平成27年 事務所内ニュース
平成26年 事務所内ニュース
平成25年 事務所内ニュース
平成24年 事務所内ニュース
平成23年 事務所内ニュース