事務所内ニュース

1月

          第9期『経営計画発表会

あけましておめでとうございます。

平成30年も当税理士法人では毎年恒例となりました『経営計画発表会』でスタートしました。

はじめに、代表社員 齋藤保幸より今年度の「経営基本方針」や「重点課題」が発表され、数値目標や事務所の方針についての説明が行われました。

********************************************************
今年、関与先様へ提供するサービスで強化することは、
以下の通りです。

①TKCモニタリング情報サービスのさらなる活用
②部門別業績管理の導入によるさらなる黒字化支援
③業績検討会等への金融機関同席サービスの徹底
④ローカルベンチマークの非財務情報作成支援

********************************************************

続いて、各推進責任者の方針や目標、個人の目標と行動計画を職員ひとりひとりが全員の前で発表しました。

目指す方向(目標)が示され、それに向かってどう取り組んでいくのか(戦略)が具体的に発表されることで、全員の意識を同じ方向に向けることができます。

目標達成に向け、新たな気持ちで新年を迎えました。

身の引き締まる思いで、関与先様のさらなるご発展の為に頑張ってまいります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

過去の事務所内ニュースをご覧いただけます。↓