経営理念

事務所の経営理念について

◆経営理念◆
一.自分の生活を豊かにする
一生懸命働き金銭的な豊かさ・心の豊かさ・身の豊かさを得ること、仕事を通じ自分を高めてゆくことにより、安定した生活が送れ、また健康な肉体が保持できるのだと考えます。

一.租税正義を貫徹する
税理士の使命である、税務に関する専門家として独立した公平な立場で法律を守ること・守らせるとの意識で仕事をする。

イメージ画像

一.社会に貢献する
租税正義を貫徹するとの態度で納税義務の適正な実現を図ること(=社会に貢献すること)で、社会から報酬を頂き自分の生活がより豊かになり、さらに良い仕事を通じて社会全体に影響を与え、より良い社会を作ってゆくことが出来ると考えます。

◆行動指針◆
一.私がやる
簡単な言葉ですが、人生の過半数を占める仕事の時間を幸せに過ごすために、仕事を工夫し改善しより良い環境を作ることは、他人がやってくれるのではなく、自分がやるしかないのです。だから、私が率先してやるという心掛けで行動することです。

一.協力する
"より良い職場環境にしてゆくための工夫や改善をやる"私と協力して、1+1が2ではなく3以上の成果をあげる、そんな前向きの協力を皆がそれぞれの立場でやってほしいのです。

一.明るくする
仕事をしてゆく上での様々な問題に直面したとき、また仕事に取り組むとき、どういう気持ちで対処してゆくかという気持ちのあり方は決心ひとつです。今からでも「よし決めた!私は明るくなろう。」と思えば、明るくなれるのです。

◆品質方針(ISO)◆
全職員は、常に関与先の永続的な発展と防衛を願い、当税理士法人が提供するサービスの向上と継続的改善に努め、関与先の信頼と満足を得、もって社会に貢献することを指向する。